リネージュ2誤BAN・不当BAN対策Blog

2005/07/12以降私と同様被害に遭った、もしくは過去誤BAN被害に遭われた方等の情報提供歓迎します。 煽り&誹謗中傷は極力スルーで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2005/08/28コメントへのレス

(管理人のみの表示でコメント頂いたのですが、同じ被害を受けている方々にも参考になる部分があると思いましたので一部のみ転載させていただきました。レスの公開がまずい場合は再度コメント頂けると有り難いです)

初めまして。警察官の御友人に今回の件をご相談下さったそうで…有難う御座います。
相談に乗ってもらっている方や、情報交換をしている某所からも「個人や消費者センターに対して誠意のある対応をしてもらえないのなら調停、若しくは訴訟しかないのではないか」という声が上がっております。
仰られた通り、動くのと泣き寝入りするのでは差が出ると思っています。
(と言うか、この状態だと動かなければ何も変わらないでしょう…。
大勢の人が動く事で、業務の改善など行われると良いのですが。

以下、相談してくださった内容の転載です。


消費者センターにはきちんと答えますと言っているのに、聞いたことにきちんと答えが返ってこない等、対応がひどいので司法関連に訴えるのがいいのではないかということでした。
詳しく言えば、
・弁護士に相談する
・裁判所に行って仮処分をしてもらう。(凍結解除)
明らかに民事になるのであんまり詳しいことは分からないけれど、そのような行動を起こすことになるのではないかなといっていました。

ただ、どの方法をとるにしても、いままでに起こした行動や、流れ等はきちんとまとめておくといいよ、といわれました。
NCJが消費者センターに伝えたことなどもまとめておくといいかもしれませんね。(やっているとは思いますが)

なんにせよ、行動を起こすのと泣き寝入りをするのでは確実に差が出る。
冤罪された人が多くそのような行動を起こせば、業務の修正などを問われる場合もあるかもしれないのでやったほうがいいかも、だそうです。
スポンサーサイト
  1. 2005/09/01(木) 01:03:39|
  2. コメントへのレス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2005/08/29コメントへのレス

8/18に私もサイト運営者様とほぼ同じ内容にて通知を受け、それと同時にアカウントが凍結されました。
私に宛てられたメールには
「又、本内容に関してお問い合わせを頂きましても、ご返答致しかねます。ご了承ください。」
とあり、現在はどれだけ不服や疑問があろうと端から一切返答しないスタンスのようです。
通知を受けた後、4回程サポートページから凍結理由となった情報の開示や、凍結の解除の申し出等
しておりますが、やはり一切返答はありません。

私の場合はその後
・かながわ中央消費生活センターに相談 → 総務省電気通信消費者相談センターを紹介される
・総務省電気通信消費者相談センターに相談 → 次世代電子商取引推進協議会を紹介される
・次世代電子商取引推進協議会に相談
という経緯を辿り、

・メールでの交渉が困難な場合には、事業者所在地の代表取締役宛に配達証明付郵便にて連絡を取り、
 回答期日を設け、ゲーム運営側の回答を得てみてる。
・それでも回答がない、若しくは納得いく回答が得られないとのことであれば、裁判所の調停や訴訟などの、
 ある程度の強制力のある方法でないと解決が困難と考えられる。
・当該ゲーム運営会社は、第三者機関からの問い合わせには応じない可能性が高く、強制力のない機関では
 役に立てない可能性が高い。

という意味の返答を頂きました。
現在は上記の返答を元に、内容証明郵便での問い合わせについて司法書士の方と相談している状況です。
最初に相談した消費生活センターでは「よく分からない」という風な方が応対されました。
サイト運営者様はどちらの消費生活センターに相談されたのでしょうか?
私は居住地が神奈川、勤務地が東京ですので、そのどちらかに該当する地域の消費生活センターであれば
そちらへも相談してみたいと思っております。

また、こちらのサイトのLinksに掲載されている相談/情報受付窓口にメールを送りました。
これらの積み重なりで指導等が入り、少しでも誠意のある対応に変わればと思います。

また何か状況に進展等ありましたら、ご連絡させて頂きます。


初めまして。書込み有難う御座います。
8月に入ってもまだ被害が増えつづけるのか…と正直愕然としております。
本当にどんな基準で凍結処理をしているのでしょうか。

「又、本内容に関してお問い合わせを頂きましても、ご返答致しかねます。ご了承ください。」
この一文は私宛に送信されたメールにも記載されておりました。
私は2度ほどメールの返信を頂きましたがメールで問い合わせた質問には一切回答されず、初回に送ってきたテンプレートメールが再送されたのみです。

7月下旬から凍結処理に関してのメールは一切返信しない事にでもなっているのでしょうか?8月以降、上記に関しての問い合わせをした方からメールの返信が来たと言う話を聞きません。

私が相談を持ち込んだ消費者センターは 東京都消費生活総合センター です。勤務先が東京都との事なので相談受付はしてくれると思います(電話が若干繋がりにくいのですが…)。
担当者の方も「最近オンラインゲームのトラブルに関しての相談が急増しており、今後も増える事はあっても減ることは無いので相談内容の資料は今後の対処法の参考にする。また何か合ったら情報提供して欲しい」と言っておりました。

私もメールを出しつづける事は辞めませんが、それと平行して司法書士の方に相談しつつ対処していく事を考えております。

リンク先に相談メールを送信するのは過去の事例から見ても効果的だと思います。人数が集まれば実際動いてくれるようですし。
ただ、それに対してNCJが動いてくれるのかは消費者センターへの対応を見ていて若干不安な点もあるのですが…何もしないよりは前進するかと思います。

お互い、アカウント復帰まで頑張りましょう。
  1. 2005/09/01(木) 03:50:36|
  2. コメントへのレス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2005/08/30コメントへのレス

(管理人のみの表示でコメント頂いたのですが、記事として取り上げて欲しいと表記してありましたので一部引用させていただきました。公開がまずい場合は再度コメント頂けると有り難いです)

初めまして。コメント有難う御座います。
コメントに記載されていたBUFFタイマーや、その他ユーザーが改変した物・公式でサポートしていないツールを使用してアカウント凍結されるのは当然かと思われます。
公式の規約では以下のようになっておりますし…。


第14条(ユーザーの禁止事項)
ユーザーは、本サービスに関連して、本サービス内外にかかわらず次の事項に該当する、もしくはその恐れがあると当社が判断する行為を行ってはいけません。

(中略)

2.クライアントプログラムの翻案・改変・リバースエンジニアリング・解析・またそのプログラム及びその情報の複製・頒布または公衆送信すること、ユーティリティの作成・頒布・勧奨・使用等の行為
3.本サービスの運営に関わる、もしくは本サービスの内容に関与するソフト
ウェアを自分または、第三者をして開発または配布・使用する行為


確かに、L2用に作られたものは凍結対象になると思います。
が、L2に全く関係のない普通のタイマーを使って凍結された場合、誤認アカウント凍結になり責任はNCJにあると私は思うのですが…
(その際、画面の前面にタイマーを表示させるツール等を使っていた場合はよく判りませんが)

友人が昔、GMコールで外部ツールについて聞いてみたところ「いかなる外部ツールの使用は認めておりません」と返って来たそうです。
規約に書いてあると言えばそれまでですが、公式ページの解り易い所にそのようなツールの事について、どのような物を使用したら凍結対象になるか細かく解りやすく表記等はできないのでしょうか。

BOTやチート行為は凍結対象になると思いますし、するべきだと思います。
また、誤BANの騒ぎに乗じて不正をしたにも拘らず「冤罪BANされた」と騒ぎ立てる人がいないとは私には言い切れません(この事もあり、Blogの開設には若干悩みました。が、NCJの対応の仕方にどうしても我慢できなかったのです…)。
ただ、
「しっかりと事前調査をしてから凍結。誤認凍結者の問い合わせには迅速対応&調査。誤認の場合は即座に解除等対応し、そうでない場合には証拠の開示&何故凍結処置をしたのか説明する」
これが出来ない企業は凍結処置をするべきではないと思うのです。

最後になりますが、応援メッセージ有難う御座いました。
全く進展が無いまま2ヶ月経とうとしておりますが頑張ります。
  1. 2005/09/03(土) 03:03:05|
  2. コメントへのレス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2005/09/02コメントへのレス

はじめまして。

Dさんの紹介でやってきました。
私の仲間にも不当BANされた方が複数居ます。
少しでも多くの方に、このことを考えてもらえるようリンクさせていただきました。

一刻でも早く、解決されることを願うばかりです。


初めまして。コメント&リンク有難う御座います。
Dさんには今回の件でかなりお世話になっております。
御友人の不当BANの解決の手がかりになるかは解りませんが、何かありましたらなるべく早く更新していきたいと思っております。
  1. 2005/09/03(土) 03:40:15|
  2. コメントへのレス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2005/09/02コメントへのレス

ほんの少しですが進展がありました。

まず、東京都消費生活総合センターには週頭の時点で相談をしておりました。
恐らくサイト運営者様等の相談によりすでに蓄積されていた情報を聞くことができました。
やはり第三者機関では直接力になることは出来ないと言われたのですが、
「一切返答をもらえない状況だけでも交渉によって改善出来ないか」
という旨をお願いしておきました。
結果、本日午前に再度上記センターよりNCJへ連絡を入れたようなのですが、当初は留守電に「東京都消費生活総合センター」と名乗るだけでNCJから留守電話を切られたそうです…。
その後NCJから折り返し電話があったそうなのですが、強制力がないとはいえ公的機関すらこの扱いです。

また、本日帰宅すると、センターからの電話が功を奏したようでNCJからメールがきておりました。
しかし、内容は当初の通知と同様で、利用約款の何条何項の違反を確認した為何条何項に基づき凍結したという旨が記載されているのみでした。
センターからの着信履歴をみると11:49となっており、NCJからの受信時は11:57です。
とても、やっつけ仕事的な、表面上望みどおりにしたぞという感じが致します…。

こちらのサイトの8/20付け記事「個人情報保護法」を参考に、8/30に個人情報保護法を持ち出して根拠となるログの開示を求めました。
個人情報保護法第25条とその付帯条項、第24条、第28条、第30条にも触れた上でです。
一般的な回答期日の設け方が分からなかったので、本日9/2 21時までとしておいたのですが、やはりこちらも返答がありません。
こちらは週明けに第37条に基づく認定個人情報保護団体である東京都生活文化局広報広聴部情報公開課に苦情を申し立てる予定です。
事前に上記相談窓口には相談してあり、個人情報保護法を明記した上での開示請求に全く応じないのは指導対象となるのを確認してあります。
1件の苦情のみで指導となるのかは分かりませんが、足掛かりとなることを期待しています。


続報有難う御座います。
まず、消費者センターに対するNCJの対応に呆れますね。
電話窓口が留守番電話であること自体通常では考えられない事であるのに、名乗った瞬間電話を切ったって…
そして返信されたメールが、問い合わせメールの回答ではなく以前送られたテンプレートメールの再送ですか…時間から見て電話の直後にメールアドレスだけ調べてろくに内容も見ず返信した物だと思われますが。質問に答えていないメールが「回答」だとは思えません。

(回答:かいとう 質問・要求などに答えること。返答。-三省堂提供「大辞林 第二版」より )

もはや、メールに目を通しているのかさえ疑います。

被害者側に何も通知がされていない為、原因が何なのか全く把握がつきませんので「個人情報保護法」が私達が開示を求める「証拠」に該当するかは断言できません。が、ゲームのログに関して規約では以下のようになっており

第12条(ログ内容の保存・保管)
当社はゲームサービス内で利用される文字・記号で成り立つ全てのチャット内容を含む、ゲーム内のログを保存・保管して、必要な場合閲覧する事ができます。当社は本サービス運営の為必要な場合に限ってそれらの内容を閲覧し、情報は個人情報保護ポリシーに基づき当社のみ保有し法令で権限を受けない第三者は一切情報を閲覧することができないものとします。


「第三者」ではなく「本人」であるユーザーにログの開示を求められたら応じるのは当然の事かと私は思いますが…この先は専門部署、専門家にお任せした方が良いかもしれません。

東京都生活文化局広報広聴部情報公開課 の相談窓口が記載されている所にこちらのサイトからもリンクを貼らせて頂きます。

宜しければ、また何か進展ありましたら報告お願い致します。
  1. 2005/09/03(土) 13:18:27|
  2. コメントへのレス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

公式掲示板関連

直接誤BAN関連のスレッドではありませんが、レスに見逃せない書込みがあるので紹介。


http://community.lineage2.jp/bbs/wView.aspx?iid=5491&ap=1&bid=1004&pg=10&wld=0&tp=0&st=1&kw=

ゴースティンサーバーダウンに関するスレッドですが、誤BANについても書込みがあります。


http://community.lineage2.jp/bbs/wView.aspx?iid=5632&ap=1&bid=1004&pg=1&wld=0&tp=0&st=1&kw=

こちらは、NCJの接客サービスを問うスレッドです。
レスに誤BAN被害者がNCJにメールを送った際の返答について書込みがあります。
  1. 2005/09/04(日) 18:33:22|
  2. 公式関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2005/09/05コメントへのレス

(管理人のみの表示でコメント頂いたので転載はせずレスのみ返します)

初めまして。書込み有難う御座います。
申し訳ありませんが、状況報告等はしているのですがキャラクター名やサーバー等は把握していないためこちらでは判りかねます。
もし盟主とゲーム外で連絡を取れる方が居たらその方にお願いして連絡を取ってもらうとか、血盟等HPがあればそちらで呼びかけてみる等してみてはどうでしょう。

また凍結処置はある程度一斉に行われているようなので、インしなくなった正確な日時を覚えていれば当サイトのコメントや こちら の書込みも参考になるかもしれません。

インしなくなった正確な日時が記載されていなかったので何とも言えませんがBANではなくどうしてもイン出来ない事情があるかもしれません。
一応私も凍結前までは盟主をしておりましたので同じ立場から言わせて頂くと、BANにしろ諸事情にしろ必ず血盟員とは何らかの手段で連絡を取ろうとすると思いますのでもう少し待ってみては如何でしょうか。

お力になれず申し訳ありません。
  1. 2005/09/06(火) 23:43:01|
  2. コメントへのレス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

2005/09/05コメントへのレス

(管理人のみの表示でコメント頂いたので転載はせずレスのみ返します)

初めまして。過去の誤BANに関する情報有難う御座います。
引退する友人からアイテム、アデナを受け取っただけでBANとは理解できません。引退する時、ゲームを続ける友人にアイテムやアデナを託すのはリネ2に限らずMMOでは普通のことだと思うのですが運営側はそれを把握していないのでしょうか。

RMTの取締りを強化する、と言うのは解りますが無実のユーザーを不当にBANした挙句数ヶ月に渡り取り合ってもらえない。
昔からこのような対応をしていたのですね。

今まで泣き寝入りした人たちの為に、とそこまで大きい事は言えないのですが最後の最後まで頑張ります。
  1. 2005/09/07(水) 01:19:56|
  2. コメントへのレス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

QRコードを設置しました

このBlog携帯からも閲覧可能なので、折角なのでQRコード作ってみました。

NCJとは全く関係無い事柄ですが、某音楽配信会社(?でいいのかな)に対して一般ユーザー(消費者側?)が抗議サイト作成、抗議デモ、不買運動等団結して抗議してますね。
そしてその抗議の仕方に学ぶ所もあったりと、やはり団結する事は凄い力になるのだな、と実感しております。

Blogが更新停滞気味ですが、動きが全くありません。
が、諦めたりしているわけでは全く無いですよ。

いろいろあり今は様子見&検証中です。
  1. 2005/09/11(日) 15:27:58|
  2. 私的文章&友人とのやり取り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第三者からのお問い合わせとレイドボスに関して

http://www.lineage2.jp/bbs/view.aspx?bid=1&iid=4002

先日カインサーバーでアンタラスDROP持ち逃げ事件がありました。

アカウントハックだという証言があった為その事に関して大勢のユーザーがNCJに(恐らくアカウントハックされたと言う証拠の)問い合わせをしたと思われます。

それについての公式発表だと思いますが

■他のお客様に関するお問い合わせについて
お客様との対応履歴や経緯等はそのお客様との間の機密事項となります為、
個人情報を扱う弊社では、経緯や結果報告を第三者の方に対して行うことは致しておりません。
お問合せを頂きましても、他のお客様に関するお問合せには一切ご返答できませんのでご了承ください。


これを読むと、やはり本人には開示して貰える様に取れるのですが。
  1. 2005/09/12(月) 00:33:28|
  2. 公式関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

血盟主が凍結されたら倉庫は?

不当BANかどうかは判りませんが。

デブ犬@weblog

こちらはアカウント凍結を受けた本人ではなく、凍結を受けた血盟主のクランに所属していた方のBlogです。
血盟倉庫の中身についてNCJとのメールのやり取りが公開されています。


また、このBlog主さんの盟主は「規約変更前に不正ツールを使っていた」そうです。もし以前一次処置を受けていた場合の凍結ならば正当なアカウント凍結の可能性が高いです。が、その言葉が真実でまだ一次処置を受けていなかった場合は不当BANと取れるのではないでしょうか。

http://www.lineage2.jp/bbs/view.aspx?iid=3663&bid=1&cid=-1&pg=10
(規約変更前の一次処置は「キャラクター一時凍結」です)
  1. 2005/09/12(月) 01:01:16|
  2. 他サイトからの参照
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

2005/09/05コメントへのレス

(管理人のみの表示でコメント頂いたので転載はせずレスのみ返します)

お返事遅くなってしまい申し訳ありません。
血盟主のINが2ヶ月もないとなると解散の話等出てきますね…。
1日でも早く復帰すると良いですね。

Blogの方は少し更新が遅くなるのかもしれませんが進展等ありましたら書ける範囲で記載していきます。
  1. 2005/09/21(水) 02:33:55|
  2. コメントへのレス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2005/09/20コメントへのレス

前回、個人情報保護法に基づく開示をしたところまでご報告しましたが、東京都生活文化局広報広聴部情報公開課に苦情を申し立て、連絡を取ってもらったにも関わらず返答がありませんでした。
そこで、再度上記課に連絡をとり、同時に事前に上記課に教わっていた経済産業省文化情報関連産業課にも連絡を取りました。
結果、経済産業省の方がNCJに私の案件と共にヒアリングに行き(主目的を聞くことは出来ませんでした)、やっと開示請求の返答を受けることが出来ました。

…が、予想していたことですが、
・利用約款違反の監督の状況が明らかになるおそれがある
・利用約款に従って運営されることが前提となっている当社業務の適正な実施につき支障を及ぼす
・利用約款にもとづきプレイをなされているお客様方の信頼の保持にかかわる非常に重大な問題
とのことで「個人情報保護法第25条第1項第2号の規程にもとづきログの開示はいたしかねます」とのことでした。

また、地味な手段ですが、NCJ代表取締役宛に封書にて凍結解除の陳情書?を配達記録を付けて送付しました。
しかし、こちらも結局はメールによるリネージュIIサービスチームからの返答となり、いつもの「利用約款違反により永久凍結、措置の解除は出来ない」という返答を受けました。

裁判所絡みでない手は出し尽くした感があるのですが、さて今後どうするか…。
ひとまず登記簿謄本でももらってきますか。


報告有難う御座います。
やはり予想通りの返答ですね…(しかし書面での問い合わせにメールで返す、という事がそもそも非常識と思われるのですが)。

上記で規約・個人情報保護法の事について記載されていますが、利用約款とは法律の優先順位から見てどの辺りの位置付けになるのでしょうか…

あと、私はログの開示を「企業秘密」と言う事で取り合っていただけませんでしたが少し調べてみた所「法的に認められる企業秘密」に該当する情報には様々な条件があるようです(何も知らないよりかは調べた方が良いでしょうが、素人が法律に関して思い込むのは怖い事だと思いますのでこの辺りは弁護士等専門家の方々に相談した方が良さそうですね)。

やはり最終的には裁判所と言う事になってしまうのでしょうか…。
  1. 2005/09/21(水) 03:14:53|
  2. コメントへのレス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

個人で出来る事の限界

取り合えずメールは送り続けてます。
と、同時に司法書士の方に相談し現在内容証明の作成中です。

後このサイトのバナーをいくつか作ろうか思考中です。
それと夏のイベントでのチラシ配布に関して記載しましたが「チラシがあれば配る」という申し出を数人の方から頂いておりますのでダウンロード形式のチラシでも作成してみようかな、と考えております。

数日間、自分なりにいろいろ検証もしてみましたがやはりコレといって思い当たる原因がありません。
一つ気になったのは、PCに繋いであるゲームパッドです。
リネ2プレイ時には使用していなかったのですが私のPCにはPS2のコントローラーが接続されていました(しかし、繋いでいたのは7/4まで。7/8の規約変更以降は使用しておりません)。
何でもBOTが内蔵されているゲームパッドもあるそうでもしかしてそれが誤認されたのでは?という見方も。
しかし、同じコンバーターを使いPS2のコントローラーでプレイしている人でもアカウントの凍結を受けていない人もいます。

環境によって誤認される場合もあるかもしれません(不当BANになりますね、純正PS2のコントローラーにBOTが仕込まれているとは考え難いですから)

今回不当BANされた方でゲームパッドを使用、若しくは接続していた方はおられるでしょうか?
  1. 2005/09/21(水) 03:31:46|
  2. 私的文章&友人とのやり取り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2005/09/21コメントへのレス

(管理人のみの表示でコメント頂いたので転載はせずレスのみ返します)

初めまして。書き込み有難うございます。
つい先日、9/20にも誤BANがあったとは。確かに不正ツール使用者も大量BANされたとは思いますが7/12に誤BAN含む一斉BANが行われてから2ヶ月以上、被害者や消費者センター、行政機関から多数の問い合わせを受けている筈なのにまだ誤BANを出し続けていると言うことは凍結の対処方法を変えていない&今まで頂いたコメント、消費者センターからの報告、被害者の声から検討してみると誤認凍結者が全体に比べごく小数である為捨て置かれてるとしか考えられません。

リネージュII利用約款第14条 2 、3及び 4 に該当する行為

私が受けた通知とは多少違いますが、リネージュII利用約款第14条 4 とは
4.本サービスのサーバー及び公式サイトへの不正アクセス等、本サービスの運営に支障を与える行為
ですね。

以前不正アクセスの公式発表があったときは
特定の同一接続環境下から多数のアクセスを行う事により、サーバーに過度の負荷が与えられている事を確認いたしました。この行為を悪意のある運営妨害行為と判断し、このようなアクセスを行っていたアカウントに対し、アカウント永久停止処置を行いました。
(http://www.lineage2.jp/bbs/view.aspx?iid=3940&bid=1&cid=-1&pg=5)とあります(この公式発表には多くのユーザーが疑問を持っているみたいですが)。
もしかしたら不正アクセスの対処に巻き込まれた、若しくは踏み台にされた可能性もあるかもしれません。
もしメールのみの対応で解決しない場合はプロバイダにも調査を依頼したほうがいいかもしれませんね。

所で7/12凍結された被害者の中で「2アカウント保持で1アカだけが凍結」というユーザーが多数存在しました。
私のほうも凍結された物とは別のアカウント、凍結されたときと同じPC、同じ環境で現在ゲームに接続しておりますが9/20に一斉凍結があったとの噂があったにも拘らず凍結はされておりません。(まぁ、あくまで噂なのですが…)

一次処置が「永久凍結」となっているのは7/8の規約改定以降は
「不正ユーティリティー・BOT・マクロ等の使用、頒布行為(不正ソフトウェア/ ハードウェア使用可否がゲーム内記録やシステム的に確認された場合)」
となっております。
一体何を、どんな基準で判断しているのか、またその方法に数字通り100%誤りがないのか(1%未満の誤認でも誤りは誤りです)何も開示してもらえないのでユーザー側は何も判りません。ユーザー側の環境にすべての原因があるのかも把握できません。

私達と同じ状況なら長い戦いになるかもしれません。
お互いアカウント凍結まで頑張りましょう。
  1. 2005/09/23(金) 13:48:35|
  2. コメントへのレス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

2005/09/26コメントへのレス

(管理人のみの表示でコメント頂いたので転載はせずレスのみ返します)

再度書き込み有難う御座います。
レスが少しでもお役に立てたようで良かったです。

まずはこまめにメールでの問い合わせですね。
過去ログに何度も書いていますが、あまりにも返事が来ない場合は、返事を待たず再度送りつづける事が大事だと思います。
メールのみで解決の方向に向かう事をお祈り致します。
  1. 2005/09/28(水) 00:54:17|
  2. コメントへのレス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アンノウン

08 | 2005/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。