リネージュ2誤BAN・不当BAN対策Blog

2005/07/12以降私と同様被害に遭った、もしくは過去誤BAN被害に遭われた方等の情報提供歓迎します。 煽り&誹謗中傷は極力スルーで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2005/12/01コメントへのレス

(管理人のみの表示でコメント頂いたので転載はせずレスのみ返します)

レスが遅くなってしまい申し訳ありません。

電話窓口の件ですが、私が凍結を受けた2005年7月12日直後の時点では繋がりました(数人と電話による返答について情報交換していましたが全員に対する返答が正反対だったり、チグハグだったりとあまり誠意ある対応はして頂けませんでしたが)。
電話窓口が留守番電話になったのは8月中旬頃と記憶しております。
が、電話応対を留守番電話にするという事自体取引先にはあまり良い印象は無い事だと思いますので(少なくとも私は聞いたことありませんし、仕事先で留守番電話応対をされたこともありません)いまは電話窓口が開いているのかもしれません。

アカウントハック後の永久凍結の事例が最近多いですが、皆さん盗用申請後に凍結されているようです。
その際規約違反による通知のメールが届いたそうなのですが、アカウント盗用申請を受理しているならばもう少し違った内容のメールを送ることは出来ないのでしょうか(一例として「~の為アカウントを一時凍結させて頂いております。調査後問題なければ速やかに解除云々~」と書けば凍結を受けた方の印象もだいぶ違うでしょうに)。
この件で、永久凍結は事前調査を念入りに行わないで処置されていることが良く判りました(速やかに解除される=少し調べれば誤認と判る 事で凍結されている 訳ですよね)。
また、こちらのフォーラムに書き込まれておりますが解除の際謝罪文が一切無かった方もおられるようですね。

同理由で凍結されておきながら解除されない方は本当に差別でしかないという意見には同意です。
私もアカウント盗用の可能性もあるのではと違反した日付、時間、接続IPアドレス等を問い合わせても全く答えて貰えず、アカウント盗用申請もしましたがそれについても返信が貰えず無視されている状況です。

私も、「楽しかった」と言って引退するのが目標でしたのでこの様な事になってしまい残念でなりません。
スポンサーサイト
  1. 2005/12/05(月) 23:56:26|
  2. コメントへのレス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2005/12/18コメントへのレス

始めまして、私も2005/12/04に全く覚えの無いBANを同じ理由で受けました(ゴースティン)。
身に覚えがないので、アカウントの復活をメールで求めましたが、なしのつぶてです。
で、利用規約をLineage2のみならず、他のベンダー他のゲームについて何社か熟読してみました。
その結果わかったことがあります。驚くべきことですが理由がどうであれ、オンラインネットワークゲームの世界では、サービス提供者の判断が絶対となっています。これはNCJに限ったことではなく、コーエーでも同じです。実際の対応ということでは雲泥の差はあると思いますが、最終的にはサービス提供者に責任が全く無いとしか解釈できない文書に諦めを覚えました。
この現状では、オンラインネットワークゲームは一切利用しないことが最善の対策と思い、すべての体験版とインストールしたクライアントの削除に向かっています。PSのFFとかドラクエのように、ゲーム作者と知恵比べするのも一興かなと思います。また碁や将棋とか完全に確立された試合でのオンライン対戦ならば、かなり有意義な結果が得られるかもしれません。
本題に戻りますが、現状のMMORPGを利用するリスクは、すべて利用者に押し付けられてるとしか思えず、期限を定めず、距離を置く(利用しない)ことが一番良いと思う今日この頃です。


初めまして。お返事遅くなってしまい申し訳ありません。
ひとまず誤BANについては落ち着いたかと思っていたのですが未だに被害が出ているとは驚きです。
利用約款という物はネットゲームに限らず運営側が有利になるようなことばかり書かれているものだと思います。
しかも殆どが読むのに一苦労するほど長いです(以前仕事で携帯サイトの利用規約のテキスト打ちをしたことがあるのですが、A4サイズの紙にびっしり書かれてあり「…これ隅々まで読んで理解する人いるんだろうか」と思ったことがあります)。
実際、リネ2利用ユーザーには違反者も多く、運営側にすべての判断を任せざるを得ない状況ではあると思います。
が、一次処置で理由の説明も無く永久凍結、その後メールのやり取り放置、問い合わせの電話は留守番電話で応対という対応は異常だと思うのです。

実際の対応ということでは雲泥の差はあると思うとあります。私が直接聞いた話ですが、コーエーなどは問い合わせの返信も迅速で、アカウント凍結処置も実際施行される前に警告があるそうです(ログイン直後に警告文が出るとか)。

ですが先日の国民生活センターの文章を読んでも判る通り、現在のネットゲームの運営にはかなり問題があるようです。
まだ歴史が浅いので運営側の独壇場になっている部分もあるのでしょう。
公的機関がこのような文章を発表したことで今後改善されて行くと良いのですが。
  1. 2005/12/23(金) 03:44:31|
  2. コメントへのレス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

したらばBBS

NCJ横暴 不当BANを考えるスレPart5

現行スレです。
  1. 2005/12/23(金) 03:47:43|
  2. 他サイトからの参照
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

「オンラインゲームに関するトラブルが急増 」国民生活センター公式文章

オンラインゲームに関するトラブルが急増

国民生活センターの公式文章です。


■情報内容から見た問題点
(1) 利用規約に違反している利用者に対する運営業者の管理が不十分
(2) 接続障害が発生しても補償が十分に行われない
(3) 強制的に利用停止されても詳しい説明がない
(4) 苦情処理体制が整備されていない


等運営側の問題を指摘するものばかりです。
詳細情報(PDF形式)に詳しい内容が書かれております。


「オンラインゲームの運営には問題点も多い」 -国民生活センターが注意を促す
オンラインゲーム総合サイト「Slash Games」が上記文章に対して記事を掲載しています。


(2005/12/23追記)
[ゲーム]「オンラインゲームの運営には問題点も多い」 -国民生活センターが注意を促す
yahooニュースの記事。


国民生活センターがオンラインゲームについての注意を喚起
4Gamerの記事(BOTやRMTについては取り上げられているものの誤認アカウント凍結に関してはスルーされています)
  1. 2005/12/23(金) 03:53:45|
  2. 他サイトからの参照
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

アンノウン

11 | 2005/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。