リネージュ2誤BAN・不当BAN対策Blog

2005/07/12以降私と同様被害に遭った、もしくは過去誤BAN被害に遭われた方等の情報提供歓迎します。 煽り&誹謗中傷は極力スルーで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2006/01/30コメントへのレス

(管理人のみの表示でコメント頂いたので転載はせずレスのみ返します)

初めまして。書き込み有難う御座います。

最近連続してアカウントが凍結されたとの報告が何件かあります。
第14条 2 及び 3 に該当する行為として永久アカウント凍結が施行されるようになったのは2005/7/8からです(一番最初にこの規約で凍結が行われたのは2005/7/12)。
その後決して少なくない誤認凍結と思われる例が出ていますが(このBlogに持ち込まれた報告の他、某コミュニティーや国民生活センター等の公式発表から推測=文章を掲載しなければいけない程被害報告が多いと推測。他ゲームでリネ2以上に大規模な誤BAN騒動はここ半年聞きません)
何故、7月の時点で無事だったアカウントが8月以降凍結されるのでしょうか。

何か常駐ツール(不正ツールではなく)をインストールした直後ならまだ原因は探りやすいのですが多くの方に心当たりは全く無いようです。

どのような基準で凍結をしているかは問い合わせても全く返答がありませんが、同じ環境で接続して次々凍結されていると言うことは

・知らないうちにスパイウェア、ウィルス等に進入され不正ツールと誤認識された。
・WINDOWSのシステムや何らかの常駐ツールがその時だけたまたまひっかかってしまった


こんな所でしょうか。
他にもいろいろ探れば思いつくでしょう(手がかりが少なすぎるますね)

他に、原因ではないかと思われているものは今まで頂いたコメントから上げてみますと
・クリエラ時に表示されたゲームガードエラー
・無料ファイアーウォール
・ファイル共有ツール(?)

でしょうか。クリエラ時に表示されたゲームガードエラーは私の他にも数人経験した人がいるようです。
(クリエラが頻繁に起こるゲームですので数人いるからといって原因に結びつけるのは難しい気も致しますが)

確かに、「お問い合わせを頂きましても、ご返答致しかねます」とあるにも拘らずお問合せ先が明記されているのは馬鹿にしているとしか思えません。
(常識的にメールの文末に署名を入れるものですが…「お問い合わせを頂きましても、ご返答致しかねます」の部分が接客業としては既に非常識ですしね)
スポンサーサイト
  1. 2006/02/04(土) 02:42:44|
  2. コメントへのレス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

2006/01/30コメントへのレス

また 今日メンイのPCがアカント凍結されました
もう引退かも


同じPCから別アカウントで繋いでそのアカウントも凍結、と言う事でしょうか。
…今まで普通にプレイしていていきなりという状況は、やはり不気味ですね。
  1. 2006/02/04(土) 02:46:43|
  2. コメントへのレス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2006/02/04コメントへのレス

(管理人のみの表示でコメント頂いたのですが、状況に応じて引用可能とのことですので一部転載させて頂きます)

再度書き込み有難う御座います。
内容証明を送られたそうですが返事は郵送では送ってもらえずメールでの返信だったようですね。
(私が内容証明の返事として受け取ったメールは、内容に対しての返信ではなく予め用意されていたテンプレートの返事としか思えませんでしたが…)

二つ目のアカウントを停止され、内容証明を送付した後に気がついたのですが、うちのルータ、逝ってました。そして、逝く直前のルータは、送受信のエラーを認識して、成功するまで何度も同じパケット送受信を繰り返すことがあるようです。

ということをNCJに問い合わせたところ、
「ご連絡頂きました状態は、この度の措置となった記録に影響する事はございません。」
との回答でしたが…

凍結理由の説明もなしにこのような返答を頂いても、と言う感じがしますね…。
内容証明を送った後気付いたとの事でいつからルータがおかしくなったのかは気付かれなかったと思いますが原因と思われることの一つとして記録しておいても良いと思われます。
(そもそも詳細な凍結理由が一向に判りませんしNCJの返答に信憑性があるのか疑わしいというのは同感です。こちらが正当な手順を踏んで手続きしても一向に答えていただけないわけですから)

アンケートの件検討させて頂きます。有難う御座います。
  1. 2006/02/11(土) 03:07:51|
  2. コメントへのレス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2006/02/06コメントへのレス

すいません管理人さん

ショックで簡単に書いてしまいましたが、まずリネーを始めて楽しむ時は1PCでやってました。
12月にPCを買い2PC目専用のアカント取得し、3日に第14条でBAN
一週間ぐらいたって再度アカント取得して一ヶ月ぐらいは普通に遊んでましたが課金するの忘れて再度、両方の課金して遊んでましたが日曜日にINしながら 2PCでC4のダウンロードで翌日 月曜日に誤BANのメールがきました、
それも 暖めてたメンイのキャラがいるアカントです・・・
たぶん信号が以上だった為に ごBANとみてます、、、


再度書き込み有難う御座います。
凍結直後はショックで冷静な判断が出来ないと思われますのでお気になさらずに。

少し報告を整理させてくださいね。

始めは1PCでゲームをしており、12月に新しくPCを買い新アカウントを取得し2アカウント同時接続で遊んでいた、そしてその3日後に12月取得したアカウントが利用規約第14条違反により凍結。
その一週間後に新規アカウントを取得し約一月は新規アカウントで普通にプレイ。その間一番最初に取得したメインアカウントの課金をし忘れていたので課金手続きをし、メインアカウントでリネージュをしながらもう一つのPCでC4のUPデートをしていたら翌日メインアカウントが凍結された

と言うことで宜しいでしょうか。

まず、凍結されたアカウント2つはどちらのPCから接続をしていたのでしょうか(以前から使用しているものか、12月に購入したPCからか)。

また(コメントにもありますが)、たぶん信号が以上(異常?)だった為にとありますが、ルータの以上作動や常駐ソフト等何か心当たりはありますでしょうか。
(2PCでの凍結例はいくつかありますが、これは2PCが問題ではなく同じIPからの同時接続による凍結のようですので(一般家庭から2PCで繋いだだけで凍結されるのは不当BANには変わりないと思いますが)メールの内容が利用規約第14条違反ではなく同時接続によるものになると思われます)。

判ったらで結構ですのでアンケートの方に答えていただければ幸いです。
  1. 2006/02/11(土) 03:37:23|
  2. コメントへのレス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

2006/02/12コメントへのレス

遅くなりました~( ̄‥ ̄a;)ぽりぽり

まず最初にBANされたのが 12月に購入した2PCで作ったアカントです、そして再度アカントを取得して メンイの方が1PC(こっちが誤BANでC4ダウンロード)2PC(12月購入)はゲーム内で遊んでました。
先にノートだからHDDの回転速度遅いのでこちらからC4のダウンロード済まして先にINして確認しだい 1PCをダウンロード。。。。

メールの内容は第14条 2 及び 3 に該当する行為として永久アカウント凍結が(以下省略)
ようは、NCJに嫌われたのかな。。。


書き込みありがとうございます。
12月に凍結されたアカウントも1月に凍結されたアカウントも、凍結される直前に12月に購入したPC(ノート?)から接続していたということで宜しいでしょうか?
お伝え頂いた状況から、ノートPCの方に誤認識される要素があったのかもしれません。

が、不正ツールでもないのに凍結されるのはもちろんあってはならない事ですし、誤認される恐れがあるツールを具体的に提示するのは常識的ではないかもしれませんが、理由も伝えず強硬手段という非常識な強攻策を取る状況下では必要な気もします…。
  1. 2006/02/18(土) 03:25:34|
  2. コメントへのレス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アンノウン

01 | 2006/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。