リネージュ2誤BAN・不当BAN対策Blog

2005/07/12以降私と同様被害に遭った、もしくは過去誤BAN被害に遭われた方等の情報提供歓迎します。 煽り&誹謗中傷は極力スルーで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2005/09/20コメントへのレス

前回、個人情報保護法に基づく開示をしたところまでご報告しましたが、東京都生活文化局広報広聴部情報公開課に苦情を申し立て、連絡を取ってもらったにも関わらず返答がありませんでした。
そこで、再度上記課に連絡をとり、同時に事前に上記課に教わっていた経済産業省文化情報関連産業課にも連絡を取りました。
結果、経済産業省の方がNCJに私の案件と共にヒアリングに行き(主目的を聞くことは出来ませんでした)、やっと開示請求の返答を受けることが出来ました。

…が、予想していたことですが、
・利用約款違反の監督の状況が明らかになるおそれがある
・利用約款に従って運営されることが前提となっている当社業務の適正な実施につき支障を及ぼす
・利用約款にもとづきプレイをなされているお客様方の信頼の保持にかかわる非常に重大な問題
とのことで「個人情報保護法第25条第1項第2号の規程にもとづきログの開示はいたしかねます」とのことでした。

また、地味な手段ですが、NCJ代表取締役宛に封書にて凍結解除の陳情書?を配達記録を付けて送付しました。
しかし、こちらも結局はメールによるリネージュIIサービスチームからの返答となり、いつもの「利用約款違反により永久凍結、措置の解除は出来ない」という返答を受けました。

裁判所絡みでない手は出し尽くした感があるのですが、さて今後どうするか…。
ひとまず登記簿謄本でももらってきますか。


報告有難う御座います。
やはり予想通りの返答ですね…(しかし書面での問い合わせにメールで返す、という事がそもそも非常識と思われるのですが)。

上記で規約・個人情報保護法の事について記載されていますが、利用約款とは法律の優先順位から見てどの辺りの位置付けになるのでしょうか…

あと、私はログの開示を「企業秘密」と言う事で取り合っていただけませんでしたが少し調べてみた所「法的に認められる企業秘密」に該当する情報には様々な条件があるようです(何も知らないよりかは調べた方が良いでしょうが、素人が法律に関して思い込むのは怖い事だと思いますのでこの辺りは弁護士等専門家の方々に相談した方が良さそうですね)。

やはり最終的には裁判所と言う事になってしまうのでしょうか…。
スポンサーサイト
  1. 2005/09/21(水) 03:14:53|
  2. コメントへのレス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2005/09/05コメントへのレス | ホーム | 個人で出来る事の限界>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://unknown666.blog10.fc2.com/tb.php/40-63f2d44c

アンノウン

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。