リネージュ2誤BAN・不当BAN対策Blog

2005/07/12以降私と同様被害に遭った、もしくは過去誤BAN被害に遭われた方等の情報提供歓迎します。 煽り&誹謗中傷は極力スルーで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2005/10/03へのレス

(管理人のみの表示でコメント頂いたので転載はせずレスのみ返します)

初めまして。書き込み有難う御座います。

GMからWISで不法ツールの確認をすると言うのは大分前から話に出てますね。
(キャラクター名 レベル 職業を聞かれたそうですが、過去のコミュニティー等を見てみると「ソーシャルアクションをしてください」と指示された方にもいるようです)

これで凍結された場合は恐らく
不正ユーティリティー・BOT・マクロ等の使用、頒布行為(不正ソフトウェア/ ハードウェア使用可否がGMの所定の手続きを通じて確認された場合
に当たると思うので、1次処置がキャラクター制限/凍結、2次処置がアカウント永久凍結になりますね。「キャラクター制限」はキャラクターの行動を一時制限、「キャラクター凍結」はその名の通りキャラクターの凍結処置だと思いますが「制限」と「凍結」の違いの基準や、「キャラクター凍結」が一時的なものなのか永久なのか、この規約では解りません。

GMが不法ツールの確認をする時はキャラクターが行動中の時だと思います。キャラクターが休憩中、または停止中の時は離席をしている可能性もあると考えるのが普通ですので(若しくは就寝中)確認をするGMはいない筈です。

GMの確認も無く開示もできない様な基準で凍結された私から言わせて頂きますと、GMによる不正ツールの確認のみを徹底的に行えば誤BANも減るのではないかと正直思ってしまいます。

ただ「少し離席」のつもりでオート追尾にし、その最中に確認のWISが来て返事が出来なかったり、WISを送る余裕が無く即座に返せなかったり(…まぁ、これは見ていて解ると思いますが…)したら怖いですね…。
スポンサーサイト
  1. 2005/10/06(木) 03:22:41|
  2. コメントへのレス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<誤認される原因は何か/利用規約の解釈 | ホーム | 内容証明を送付しましたが…>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://unknown666.blog10.fc2.com/tb.php/46-ee90fa9f

アンノウン

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。