リネージュ2誤BAN・不当BAN対策Blog

2005/07/12以降私と同様被害に遭った、もしくは過去誤BAN被害に遭われた方等の情報提供歓迎します。 煽り&誹謗中傷は極力スルーで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2006/01/30コメントへのレス

(管理人のみの表示でコメント頂いたので転載はせずレスのみ返します)

初めまして。書き込み有難う御座います。

最近連続してアカウントが凍結されたとの報告が何件かあります。
第14条 2 及び 3 に該当する行為として永久アカウント凍結が施行されるようになったのは2005/7/8からです(一番最初にこの規約で凍結が行われたのは2005/7/12)。
その後決して少なくない誤認凍結と思われる例が出ていますが(このBlogに持ち込まれた報告の他、某コミュニティーや国民生活センター等の公式発表から推測=文章を掲載しなければいけない程被害報告が多いと推測。他ゲームでリネ2以上に大規模な誤BAN騒動はここ半年聞きません)
何故、7月の時点で無事だったアカウントが8月以降凍結されるのでしょうか。

何か常駐ツール(不正ツールではなく)をインストールした直後ならまだ原因は探りやすいのですが多くの方に心当たりは全く無いようです。

どのような基準で凍結をしているかは問い合わせても全く返答がありませんが、同じ環境で接続して次々凍結されていると言うことは

・知らないうちにスパイウェア、ウィルス等に進入され不正ツールと誤認識された。
・WINDOWSのシステムや何らかの常駐ツールがその時だけたまたまひっかかってしまった


こんな所でしょうか。
他にもいろいろ探れば思いつくでしょう(手がかりが少なすぎるますね)

他に、原因ではないかと思われているものは今まで頂いたコメントから上げてみますと
・クリエラ時に表示されたゲームガードエラー
・無料ファイアーウォール
・ファイル共有ツール(?)

でしょうか。クリエラ時に表示されたゲームガードエラーは私の他にも数人経験した人がいるようです。
(クリエラが頻繁に起こるゲームですので数人いるからといって原因に結びつけるのは難しい気も致しますが)

確かに、「お問い合わせを頂きましても、ご返答致しかねます」とあるにも拘らずお問合せ先が明記されているのは馬鹿にしているとしか思えません。
(常識的にメールの文末に署名を入れるものですが…「お問い合わせを頂きましても、ご返答致しかねます」の部分が接客業としては既に非常識ですしね)
スポンサーサイト
  1. 2006/02/04(土) 02:42:44|
  2. コメントへのレス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<アンケート&集計結果(1) | ホーム | 2006/01/30コメントへのレス>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2006/02/04(土) 12:35:27 |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://unknown666.blog10.fc2.com/tb.php/81-604950c2

アンノウン

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。